FX ルール設定と検証編

最近目の疲れがハンパないYUKIです。

まず知ってて欲しいこと

FXをする上で1番大切なパートです!

FXの世界ってFXの中でお金の動きが完結している空間なんです。

誰かが10,000円負ければ、誰かが10,000円勝ってるのです。

FXは9割が負ける。と言われてます。

なぜでしょう?

FX市場をコントロールしているのは、企業専業トレーダーとして数兆…それ以上?の単位で取引をしている方、資産家で個人投資をされている方。この方々が1兆円稼ぐ=誰かが1兆円負けているってことなんですよ。

1割の方々の稼ぎの為に、9割はお金を注ぎ込んでいるのです。しかも、1割の方々は「知識」「経験」「設備」「勘」全てにおいて9割の方々遥か上を行っているでしょう。こんな人達とどうやって戦えばいいのでしょうか。

まぁ、無理とは言いませんが、流石に時間が必要です。

ここで、FX取引をしている人の分類をしてみましょう。

  1. 企業などの専属プロトレーダー
  2. 大資産家個人トレーダー
  3. そこそこ稼いでる個人トレーダー
  4. 微々たる稼ぎをしてる個人トレーダー
  5. 負け越し個人トレーダー

って感じでしょうか。ピラミッドをイメージしてくださいね。

どうしたら勝てるでしょう。プロトレーダー、大資産家トレーダーには敵わないので、このトップの方々が作った相場の波にのり、「3番のそこそこ稼ぐトレーダー」になり、4番5番の方々にお金を支払って頂く。

現実味ありません?

では3番になる為にはどうふればいいのでしょう。

簡単。4番5番トレーダーがしていない事をするのです。少し面倒ですが今回の「ルール決め」と「検証」

努力は裏切りません。

ルールを作りましょう

ルール作りの大切さ

なぜルールが大切?

「検証するため」でしょう。

実験のレポート書かれた方や読まれたことがある方は想像しやすいと思いますが、実験レポートは大抵「観察/問題提起」「仮説」「実験」「考察」「結論」と構成されています。

これをFXに置き換えると、「観察/問題提起」→「情報収集」、「仮説」→「ルール決め」、「実験」→「実際の取引」、「考察」→「検証」、「結論」です。

取引を記録しましょう

検証するためです。

全ては検証するためです。

アプリでもいいですし、紙ベースでもいいです。最低「取引通貨・売買時の金額・利確時の金額・勝ち負け・注文した理由」をメモしましょう。

ここで「注文した理由」が大切です。この理由を書くことで無駄な取引、ルールを無視した取引を無くすことができます。

ルール以外の取引はしちゃダメ

全ては検証するためです(しつこい)

でも人間、ポチッとしたくなる時はあります。ルール以外で取引してしまった場合もきちんと記録に残しましょう。後から見て反省することができます。勢いポチは本当に負けます。なんででしょう。

検証しましょう

検証する事の大切さ

ルール作りをしないで、その時の状況に応じてテクニカル分析を変え取引をしていると、必ず負けます。勝てる時もあると思いますよ。負け続けるのも難しいですから。

しかも、ルール作りをしないとテクニカル分析度返し「なんか下がりそう」みたいなよくわからない勘が働いて売り買いしてしまうのです。(体験談)

もうこのよくわからない勘はギャンブル。4番5番の買ったり負けたり個人トレーダーです。

でも、あなたは”ギャンブル”がしたいのですか?常に勝ち続ける人になりたいのですか?

常に勝ち続ける人ですよね。

勝ち続ける為には自分のライフスタイルに合ったルールを見つけないといけないのです。

検証の仕方

とりあえず自分の中で1ヶ月、3ヶ月、100トレード…と期間or数を設定してみる。根拠はないですが20トレードは欲しいですね。

  1. ルールに従っているか、従っていないかの分類
  2. 従ってないものは反省
  3. ルールに従っている取引の勝敗を見る。
  4. 負けの理由を探す。(わからないものはそのままでOK)(でも大体深掘りするとルール無視なんですよね…)

「ルール厳守で100トレードは実践し、その上で負けていればルールを変更する」ってどこかのトレーダーさんはルール決めしてました(誰だよ。)ご参考までに。

YUKIルール(スイングトレード)

使うテクニカル分析

  • トレンドライン
  • 移動平均線
  • RSI(26,50)

ルール

  • 週足でトレンドラインを引く(大きな流れを見る為)
  • 日足のRCI50が上がりそうでRCI26は確実に-80を越えた(もしくは逆)(時間があれば1時間足の移動平均線が売買したい方向に急激に傾いた時間に注文するのが望ましい)
  • スワップが+になる売買が望ましい
  • 携帯では取引しない
  • 損切り利確設定は余裕を持って

このルール、ほぼ注文後は赤字です。でもスイングトレードの強みは、方向さえ合っていれば戻ってくるのです。ドキドキするけどねぇ

結論

ルール設定と検証は本当に1番大切。

負けてる人はコレが出来てない。

決めたルール以外の取引はしない。こうする事で精度が高まります。勝ちトレーダーになる近道です!

良い1日を、良い人生を!

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました