音声公開!ライトブルーCAP獲得の道

CAPかぶってイベントに参加させてあげたい!

頑張りましょう!いつかは努力が実る時がきます。

スポンサーリンク

 

ライトブルーCAPを獲得する方法

オーディオCAP

Talkalong1Talkalong cards Animalsから3枚選び、単語を言う。
Talkalong2 Talkalong cards Body Partsから3枚選び、単語を言う。
Talkalong3 Talkalong cards Foodから3枚選び、単語を言う。
Talkalong4 Talkalong cards Colorから3枚選び、単語を言う。
Talkalong5 Talkalong cards Bath Timeから3枚選び、単語を言う。
Talkalong16 Talkalong cards Play Timeから3枚選び、単語を言う。
Play Along1 Play Along 1 から好きな曲を1曲歌う
Play Along 2 Play Along 2 から好きな曲を1曲歌う
Play Along 3 Play Along 3 から好きな曲を1曲歌う

Talkalong card1~6とPlayAlong!1~3をパスしたらライトブルーの卒業カードと帽子をお送りします。

と書いてあります。

ライトブルーCAP獲得までの道

始めた月齢

▶1歳7か月

頑張ったらZIPPYの帽子もらえるよ!

ほしい!!

という流れで始まりました。

とりあえず録音してみよう。と思い、送ってみました。

bird ,fish,duck

たぶんbird,fish,duckであっているはず。My club lifeで確認したんですけど、何言ってるのかメモしてなかった・・・

とりあえず、このレベルで合格もらえます。

▶1歳9か月

わからん。

レベル高すぎます。解読難しい。Talkalong2だったのでBody Partsってことだけはわかります。はい。これでも合格です。

なんかライトブルーCAP取れると思ってきたでしょ?

▶2歳

tiger,lion,rabbit

さすが2歳。これは聞き取れます。成長してるわ。

▶2歳6か月

Talkalong cardの録音は終了

急いで歌の録音を終わらせて合格

合格した曲の一部です

まぁひどい。歌ってないし。これでも合格もらえます。

そう、たぶん少しでも口ずさんでいればいけるのでは?と思います。

▶2歳7か月

ライトブルーCAPが送られてきました♪

ライトブルーCAP獲得のコツ

“ライトブルーCAP獲得までの道”を読んでいただいてお分かりかと思います。

応募する上での壁は”言葉があまり聞き取れない”ではなく、”録音させてくれない”です。

CAPを取ろうと決め、1歳7か月からスタートし、全て完了したのが1年経過してから。しかも、2歳6か月のラストスパートでTalkalong cardの残りと歌2曲送ってるし。

ポイントはこれです。

  • いかにやる気を出してもらえるか。
  • いつも録音できる体制を整えておく。

よくありました。ついさっき歌ったのに、もう1回うたってくれない。録音の準備が少し遅れて、息子は違う遊びをはじめてしまった。

ずっと録音し続けてあとから編集ってのもありかと思います。

まとめ

録音さえできればライトブルーCAPはもらえます!ブルーCAP前の、子供たちにやる気を持ってもらうためのCAPなのでハードルは低いです。

ですので、何歳でライトブルーに挑戦するかで決まりますが、やはり親が頑張るしかないです。言葉を発してもらうために。歌ってもらうために。

かけ流し、非常に効果的です。少しづつ焦らずに録音していきましょう。

平凡なことを毎日平凡な気持ちで実行することが、すなわち非平凡なのである。

アンドレ・ジッド(作家)

よい1日を、よい人生を!

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました