服作りってハードル低いんですよ

一度、生協が開催するママの集まりに参加しました
(託児付き)

その会の情報は何もなくて
何で参加したのかもよく覚えてないけど(笑)
話した内容は「自分について」

ママ友との話って大概
「うちの子食べないー」
「ハイハイ遅いー」
「ベビーカーB型っているー?」(ちなみに私はいらない派)
というような子供についての話

なので「自分について」話すって斬新

自己紹介をして
過去・今・未来についてディスカッション
そして最後に私が思ったこと

「自分のために楽しく過ごす」

ママって
子供のために生きてる人が多い

「子供のことを考えないのは罪悪感が湧く」
と言ってたママもいたな

わからなくもない。
「楽しく過ごす」
って、自分勝手で子供のことは考えてない! 
って感じちゃうんですよね

だから、
「子供のために」楽しく過ごすって
理由を付け足してしまうんだよね

でもね、
自分がしたいことをするのに理由はいらないし
遠慮もいらない

もちろん、子供のことも考えるし
家庭を大切にするのは大事。

でも、
子供のために
自分の「楽しい」犠牲にして生きたとして
子供は喜んでくれない

自分の母親に
「あなたのために、私は「楽しい」諦めて
あなたに尽くしてきたのよ」
って言われても
「え!そんなことしないで、自分の好きなことしてよ!」
って、思うでしょ?

「 子供のため」を理由にしなくてもいい
ただ、自分のために楽しいことを。

そうした方が
子供は嬉しいと思う。

私が服作りを始めたきっかけは
子供に服を作りたい
という「子供のため」
だったけど

今は
日々上達する自分を感じられるのが楽しい
私の作った作品で喜んでもらえることが楽しい
「自分のために楽しく」過ごしてる

だから服作りって
「自分のために楽しく過ごす」
ってことに抵抗がある人にも
はじめやすいよね

子供のために!と力むより
自分が楽しんだ方が子供に伝わると思う

「私もママみたいになりたい!」

公式LINE登録特権
無料プレゼント

ーーーーーーーーーーーーー
<特権1>

これさえあればなんでも作れる
【無料型紙集】

鬼滅の刃、禰豆子・炭治郎
「型紙の作り方」も
希望者にはプレゼント

<特権2>
【定期配信:型紙アレンジ方法】

今すぐ使える簡単なアレンジ方法を
週1〜週3で配信しております

ーーーーーーーーーーーーー

>>こちらからLINE@に登録してね<<

登録できない方は@を忘れずに
@851bdnwk でID検索お願いします♫

●現在お申し込み可能な講座●

【継続コース】
基礎からオリジナル服製作まで
全てを学べる

【リモート裁縫教室】
気軽に質問・オンラインで完結
〜10分単位で振り替えられる〜

>>YouTube<<
>>Instagram<<
>>公式LINE<<

●こうのゆきえプロフィール●

1986年生まれ(福岡県)

2017年長男
2019年長女
の2児の母

23歳 大学卒業後
正社員として就職
(営業の仕事)

31歳 長男が誕生したことを機に
洋裁を始める

32歳 仕事復帰後すぐ産休へ
待望のロックミシンを購入
服作りに没頭する

33歳 仕事に復帰するも
洋裁の楽しさを伝える
仕事をしたい気持ちが
捨てきれず

34歳 11年勤めた会社を退職

★ミンネ・メルカリでオーダーメイド服販売・即完売

★毎日500アクセス以上、ブログにてコスプレの作り方を紹介

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました