100均アイテムでフリフリポシェット

遅れているかもしれませんが…フリルテープをダイソーで見つけテンションが上がりました。

こんな可愛いフリルが、しかもバイアステープと一緒についてるから使いやすい!

と言う事で、兄のポシェットを奪おうとする妹の為に、ポシェットを作ろうと思います!

用意するもの

  • キルト生地2枚(両面にフリルテープを付けるのであれば柄は見えないのでどんな柄でも。片面フリルの場合は見せたい柄を。)
  • キルト細長生地(ポシェットのマチ部分)
  • フリルテープ(今回はピンクと白の2種類)
  • ファスナー
  • Dカン
  • ポシェットにつける紐

※キルト生地を使うのはしっかりしているからです。普通の生地でも作れますが、接着芯で強度を増させた方が子供は取り扱い易いと思います。

※キルト生地は作りたい大きさ+縫い代1cm程の大きさでカットします。マチ用細長い生地は長めに用意してください。

※マチは細くしすぎると縫うのが大変です。

工程

まずはファスナー

子供が扱いやすい大きさでファスナーをカットします。

今回のファスナーは簡単にカットできましたが、ペンチを使って長さ調整が必要なものもあります。

ファスナーとキルト生地を中表に合わせ、縫い付けます。

フリルを付けます

両面の場合は両面に。

※写真では無いですが、最終的に1番下の段にフリルを追加してます。

ミシンで縫い付けていますが、布用ボンドを使っても大丈夫です!

マチを付けます

Dカンを最後に付けので、3-4cm程突き出した状態でマチを縫います。

1番下の段はフリルを一緒に縫い付けないように、フリルを避けながらまち針で止めてください。

とても分かりにくい。マチを付けている工程です。まち針をつけているのは底の部分です。

最後。Dカンと紐をつける

もう少しで完成!と嬉しくて写真撮り損ねました。

3-4cm余分に出しておいたマチキルトにDカンを通して、マチとファスナーの境い目にキルト生地を突っ込みます。

ファスナーの先と一緒に手縫いで縫い付けます。

縫い終わりましたら引っ張って強度確認してください。

紐を付けて完成です。

フリルファスナー(ダイソー)可愛かったので使ってみましたが、普通のファスナーの付け方だとフリルの意味がなくなってしまいました!笑
中表で付ける必要なかった!

鬼滅の刃コスプレ、型紙アレンジ等色々作成してます。ご覧になってください。

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました